親子でBaking!

最近のチビコのブームは、「お手伝い+お味見」

帰宅後、eikoが夕飯の支度をしていると、必ず食卓の椅子を引きずり、
キッチンマットを押しのけキッチンに持ち込んできて、
「私もやりたい!!!」と、参加したがります。

母からみても、将来はギャル曽根2号か?シェフか?と思うくらい、
とにかく食への執着心が強い、食いしん坊のチビコなので、
親としては、その興味を「、大食い選手権出場!!」ではなく、
より適切な方向に伸ばさねばなりません。

「食育」とまではいきませんが、ある程度本物の器具を持たせて、
泥のついた野菜やお米を洗ったり、野菜を切ったり、
混ぜたり、味付けしたり、盛りつけたり、味見をしたり(一番嬉しそう)・・・・と
調理過程の一部を手伝ってもらっています。

休日の時間があるときは、私のパン教室の復習を兼ねて、
一緒にパン作りをやっています♪

私自身は、レッスンの時に焼き立てパンの美味しさ&感動を味わえますが、
チビコやダンナにもその美味しさを味わってもらいたい!と思って始めた復習Baking。

チビコも保育園で小麦粉粘土をやっていることもあり、
扱いには多少は慣れているので、チビコにも参加してもらうことにしました♪
粘土とは違うと解ったのか?!こねている途中で、「お味見!」と言っていましたが(笑)。

親子bakingの第2回目の今回は
「チーズパン」
計量:eiko→Mixing:チビコ→生地をこねる(eiko&チビコ)→発酵(オーブン)
成形(eiko&チビコ)→仕上げ(eiko)→焼成(オーブン)


パン作りは、たいして水・火・刃物も使わない上、
のんびり時間がをかけて一緒に出来る工程がおおいので、
親子でやるには、なかなかイイですよ!

b0178058_135113.jpg

                    
                   焼きあがりまで、あと一息!

               チーズを欲張って入れすぎた!?ちょっとあふれていますねぇ。


b0178058_136312.jpg

                    チーズパンの完成でーす★

                  「お味見するひと~!」のeikoママの掛け声に、
                  「は~~い!」とパパ+チビコが飛んできました(笑)
[PR]

by eiko-olga | 2010-03-15 13:15 | チビコ