ペープサートってなんぞや!?

保育園の連絡帳の先生からのコメント欄に、今までにない文字を発見!
「食事前のぺープサートでは、身体を揺らして歌ってノリノリでした!」
と書かれていました・・・

はて、「ペープサートってなんぞや?!」
「それでもって、日本語?英語?何語?」ということで、さっそくググってみました。(ネット万歳!)

Wikipediaによると・・・
「ペープサートとは、紙人形劇のこと。
人物の絵などを描いた紙に棒をつけたものを動かして演じる。表と裏で別の絵が描かれており、背景の前で人形を動かすことと、人形の表裏を返すことによって、動作を表現する。ペープサートは和製英語で、英語ではペーパーシアター (paper theater) といわれる。」


なるほど、Paper theaterを略して、ペープサートってわけね。
ペーパーで、「ペープ」はわかるけど、シアターで「サート」って、
どう発音するとサートになるんだろうか・・・(^^;)

以前、保育園で撮って頂いた「ペープサート鑑賞中!」の写真でも、
みんなおとなしく座って鑑賞しているのに、
チビコは立ち上がり、両手を高く上げて、前のめりで鑑賞中(=実演中?!)の
証拠写真がありましたっけ・・・。

保育園に行くまでには、引っ込み思案で、大好きなお友達がいても、
「ママママママママぁぁぁぁ~(泣)」と言って、
母の傍から離れなかっただチビコさん。

いまや、そんなことを言っても、保育園の先生やママ友は誰ひとりとして信じてくれないでしょう・・・(苦笑)
保育園のおかげで、本来の姿?それとも眠っていたDNAをよび起こしてしまったのか!?
いずれにしても、2歳10カ月のチビコは、キワメテ快調です♪
[PR]

by eiko-olga | 2010-04-08 11:40 | チビコ