ほていさん(アン肝鍋) @月島

この時期になると、必ずといって良いほど会社のどこかで話題になっているのが、
月島のほていさん

この時期は、2週間前には予約していないとNGというお店なので、
「まだ行ったことない!!!!」と嘆く人が多い中、
食いしん坊のワタクシは、すでに3回目(笑)

あんこう鍋は良く聞きますが、
アン肝たっぷりのお鍋は、他ではあまりお目にかかれません!

b0178058_1012673.jpg


最近は2号店までオープンさせたようで、
お座敷席だと、子供もOKという話を聞きました。

2.5h制×2交代制ONLY (18時~/20時半~)
コースONLY
鍋奉行はお店のおばちゃんONLY


これらのONLYルールさえ守れれば、
お刺身もついたアン肝鍋コースは、最高です♪

お鍋に火をつける前に、生のアン肝を少し食べさせてくれます
鍋奉行おばちゃん、写真を撮っていようと、お箸で突っつこうとしようとも、
あっと言う間にフタをしちゃうので、真剣勝負です!!!

少しすると、おばちゃんは
この生アン肝はスープに溶かしこんで、
煮詰まる前に濃厚アン肝スープをくれます。
実はこれが一番美味しい気がします。

アンコウ、ねぎ、豆腐、葉物しかはいっていない(と思われる)、お鍋なので、
ひたすらアンコウを食べることになり、濃厚アン肝ダシのおかげで、
シメのオジヤを頂く前にはかなり満腹。

おばちゃん鍋奉行のおかげで、シメの前に、まだあと1時間もあるのか~
と思わせられるハイスピード鍋でもあります(笑)
これを食べると、一年頑張ったな~と思います♪

ちなみにアン肝鍋コースは、10月~4月の期間限定。
夏は、海鮮の炭火焼コースをやってるのよ!と、
「生きたままの貝類、車エビが出てくるからお得で美味しいのよ♪」
たまたま座ったテーブルの鍋奉行が、お店の女将さんだったので、
アン肝鍋の誕生秘話?と一緒に教えてくれました!
[PR]

by eiko-olga | 2010-12-15 10:20 | gourmet