カテゴリ:trip( 16 )

13年ぶりのCalifornia!

前回CAにいったのは、親友との大学の卒業旅行で、
UAの世界一周チケットを買って、
お互いの実家(eiko@Duesseldorf、親友@LA)と
NY→Duesseldorf→Berlin&Dresden→L.A.&San Diegoをめぐる3週間間の旅でした。

それから12年(とすでに2ヶ月…)
娘も4歳になり、そろそろ時差や10時間位のフライトも耐えられるだろうと踏んで、
GWの大型連休を活用して、久しぶりのL.A.&San Diego上陸となりました!

Santa Monica2泊 → San Diego2泊 → L.A.5泊 と、
のんびりの日程を組んだ旅行になりましたが、
レンタカーでドライブしながら、
のんびり&お買いもの&テーマパークめぐりの旅程にしました。

まずは、これぞ「The CA★」といわんばかりのMalibuの青い空と海!!!!
ぼーっと座っているだけで絵になるこの風景♥
こういう場所がすぐ近くにあるような、そんな場所に住みたい~。

b0178058_11434189.jpg


ちょうど上野動物園では3時間待ちでパンダとご対面されている東側で、
10分待ち(休日でもそんな程度!)で、
クーラーの効いた半屋内のサンディエゴ動物園にて、
今度はちゃんと起きているパンダとご対面!

b0178058_1145412.jpg


前回、杭州動物園で見たパンダは、
完全に屋内でガラス越しでしか見られず、汚い上にゴロゴロしていて、
娘はパンダに全然よい印象を持っていなかったようですが、
今回はとても感激していました。

たしかに清潔感も違う・・苦笑↓ パンダ@杭州動物園 (2010年9月)
b0178058_1150578.jpg


そのほかにはコアラ(昼寝中)、キリン、象、ライオンともご対面。
広大な園内は、バスやロープーウェーに乗って移動したりと、
さすが世界最大級の動物園。充実していました!
ちょっと離れた場所に、サファリもあるようなので、
彼女が大きくなったらまた連れてきたいなーと思っています。

早くも、我が家の動物園ランキング上位間違いなしです♪
[PR]

by eiko-olga | 2011-07-13 10:27 | trip

チビコ 中国デビューの旅! 【上海・観光編】

楽しかったY君ファミリーとの杭州4日間STAYに、子供&ママ達は涙のお別れをして、
再び新幹線で上海へ移動しました。

上海には、eiko友人・知人が沢山住んでいるので、各方面から色々情報入手にして、
ひたすら雑貨ショッピングと上海グルメを楽しみました★

新天地、外灘のあたりは、ここは香港?と思うくらい、素敵でセンスのいい雑貨shopが多く、
とにかくひたすらお店めぐりをしました。
10年前の印象が覆されるほど、今の上海は、ほぼ香港レベルです。
10年前とは比較にならないほど、市民のマナーもよくなり、
街の中心では「高い塀の裏、路地は瓦礫の山」ということもなくなりつつあります。

b0178058_10564635.jpg


たまたま、国慶節のお休み前の3連休にぶつかり、上海は、人人人人人!!!!!
歩行者天国でチビコが駆け出していって、二度と戻れないんじゃないかと・・・心配していましたが、
そんな親の心配をよそに、さすがのチビコも慣れない土地と人の多さに圧倒されたのか、
3m歩くと・・・「パパ、抱っこぉ~!!(ウソ泣)」
チビコにあまーーーーいパパは、ぶつぶつ言いながらも、そんなチビコをずっと抱っこし続け、
上海を離れる頃には、腰を痛め、「もう2度と自分たち家族だけで海外旅行にはいかない・・・・」と呟いておりました。

eikoにとっては、10年ぶりの上海でしたが、いまや上海といえば夜景!(それも外灘だけじゃない!)
ここは香港か!?と錯覚を起こすくらいの摩天楼の夜景。
※注:ま、残念ながらそこまで洗練されていまへんが。




b0178058_1195693.jpgb0178058_11101693.jpg















そして、この時期忘れちゃいけないのが・・・上海万博。ただでさえ、人人人人人人人人の中国。
それに輪をかけて人が集まるところなんて、とても行ってられません!
でも、街の至る所には、公式キャラクター「海宝(ハイパオ)」が。
チビコも、中国上陸初日から、「あのお人形を買う!!!!!」と張り切っていて、
ようやく上海のデパートの公式グッズ売り場で発見。道中、ずっと大事に抱えておりました。
(いまやベッドのまくら元に放置ですが)街の至るところでオブジェと写真を撮りたがり、なかなか目的に着かず大変でした・・・f(^^;)
b0178058_1124465.jpg

[PR]

by eiko-olga | 2010-12-16 11:21 | trip

チビコ、中国デビューの旅 ④ 【杭州 パンダ編】

シンガポール動物園や旭山動物園など、個性が光る動物園にはデビュー済なので、
すでに、そこそこの種類の動物は制覇していますが、
いまだご対面できていないのが、本物のパンダ!!
Y君ママに聞いたところ、Yくん邸から程近いところに動物園があって、
そこには、正真正銘の中国産パンダがいるというので、張り切って行ってみました~★

ただし・・・Yくんママいわく、「いつ行っても寝てるのよね・・・パンダって」とのこと。
それでも、「本物のパンダさんを見たい!」とのチビコの希望だったので、
前日の西湖サイクリングで、筋肉痛気味の足腰に鞭打って、行ってみました~。

                    いたいた~!!!!
b0178058_13271699.jpg


                   うん、やっぱり寝てたね(笑)
[PR]

by eiko-olga | 2010-12-08 13:29 | trip

チビコ、中国デビューの旅 ③ 【杭州・観光編】

中国の古都、杭州。
日本でいうなら、京都のような場所でしょうか。
西湖の湖畔は、古くから、政治家、文化著名人の別荘地としても栄えていました。

杭州2回目のeikoで、初めて訪問した15年前に名所旧跡はひとしきり観光したつもりでいましたが、
今回は、地元住人ならではの楽しみ方を教えてもらいました!

それは、西湖湖畔サイクリング湖でのボート遊びです♪
幸い、お天気にも恵まれ、サイクリング日よりでした~
1周13km程度の西湖ですが、4時間ほどかけてのんびり周りました♪


b0178058_1082493.jpgb0178058_109339.jpg

               










                     水墨画の一シーンのような西湖









自転車王国!中国なだけあって、レンタルサイクルには子供イス付も!
気持ちのいい風に吹かれて漕いでいると、気付くとチビコは後ろでうたたね。
グラグラ揺れながら寝ていたので、さすがにベンチで一休み(苦笑)
しばらく、そこで寝ていました・・・。
b0178058_10153612.jpg

                      チビコ、撃沈・・・・


すっきり目覚めた後は、おまちかねのボート遊び!
ボートは、子供でも簡単に運転できるようになっていて、屋根もついていて、
良い風を受けながら、のんびりできました~
日ごろ、車を運転したくてたまらないチビコは、迷わず運転席へ♪
パパに補助してもらいながら、快調に蛇行していました(笑)

b0178058_1083620.jpgb0178058_108532.jpg

             

















          チビコ船長★                        Y君パパ、湖畔にて待つ!
                                         (ボートの定員が4名だった・・・)


                     
[PR]

by eiko-olga | 2010-12-07 10:21 | trip

チビコ、中国デビューの旅② 【言葉の壁編】

新幹線が終点の杭州城駅(中央駅)につくと、
そこは冷房完備の上海南駅の近代的な駅舎とは違い、
まだまだ中国らしさが残る、埃っぽい薄暗いホーム。
大荷物で移動する人達に揉まれながら、地下道をくぐり改札を出ると、
Y君一家が我が家を出迎えてくれました~♪

ママ達は抱き合い、パパ達は握手で再会を喜ぶと、
チビコはニコニコで、「Y君~!きたよーーー!!!」
Y君もニコニコで、「みーちゃん~~好好来!!」(中国語で「いらっしゃい!」の意味)

しかしその瞬間、チビコが固まりました。
「ママ・・・・Y君、今何て言ったの・・・?」

今年3月末に、パパのご実家の杭州に移住したY君ファミリー。
毎日保育園通いだったとはいえ、当時まだ2歳半くらいで、Y君はまだあまりお喋りできずにお引っ越し。
その後、お喋りが増えたことに伴い、この5ヶ月間で中国語ONLYになってしまったのです。

そんなことで、この日から3日間、終始ママ達が2人の通訳を務めました。
チビコは「Y君、みーみのお話が解らないのよ・・・(ショボン)」と少し寂しそうでしたが、
9月から新小学1年生で、かろうじて日本語が記憶に残っている
Y君のお兄ちゃん(中国語愛称:ホウホウ)、Y君(中国語愛称:シャンシャン)、
そしてチビコ(日本語愛称:みーみ)の3人が、かみ合わない会話で、
それぞれ自己主張をしながら遊んでいる姿を見ると、
子供には言葉の壁はないものなのね・・・・と感心。

チビ2人は毎朝、中国で大ヒット中のアニメ「喜羊羊与灰太狼」を見入って、
杭州を離れる頃には、チビコも流暢な発音で、キャラクターの名前を呼んでいました(笑)
「2010年11月、ディズニーと契約結び中国産アニメ「喜羊羊与灰太狼」が世界進出!」
だそうなので、日本でも見られる日がくるかも?

参考までに
喜羊羊与灰太狼 Youtube
http://www.youtube.com/watch?v=cIskvJCyo_4

b0178058_13592951.jpg

※WEBサイトから拝借しました。

ちなみに、eikoダンナは、
この旅行中、日本語以外の言葉を放つことなく終わりました・・・他力本願すぎっ!
[PR]

by eiko-olga | 2010-12-01 11:40 | trip

チビコ、中国デビューの旅 ① 【移動編】

学生時代に北京に留学していたeikoの子供ならば、
早々に中国デビューを済ませなきゃ!?ということで、
7月のシンガポールに続き、9月には杭州&上海へ出かけてきました!
(ここ数年、アジア方面ばっかり行ってるわねぇ…)

杭州には、昨年度までチビコの保育園のクラスメイトで、
とても仲良しだったY君ファミリーが住んでいます。
今年3月末に、パパのご実家のある杭州に一家で帰られる際に、
「9月に行くから!」と、eikoが勝手に宣言し、「是非来て!」というY君パパママのお言葉にしっかり甘え&Y君ファミリーのご厚意で、一家3人でお家にお泊りさせて頂きました♪

さて、杭州に行くには、いくつの方法がありまして、
①成田⇔杭州の直行便
②成田⇔上海浦東空港、浦東空港⇔上海南駅(リムジンバス)、上海南駅⇔杭州(新幹線)
③羽田⇔上海虹橋空港 空港⇔杭州(長距離バス) 
↑中国人の知人達に「バスはやめた方がいいよ!」と言われて、今回は選考外

今回、我が家はついでに上海にも行きたかったのと、
eikoは、かつて留学時代での過酷な電車やバスの旅の経験があったのと、
かなり衰えたとはいえ、多少言葉もできるので、②のルートで行きましたが、
小さなお子さん連れには断然①をおススメします!

万博に向けて、きれいに整備された上海南駅は、とても近代的で清潔な駅で、
衛生面等、余計な気を配って神経をすり減らすこともなく
移動できたのは大変ありがたかったです★

b0178058_12414782.jpg
b0178058_12415871.jpg

b0178058_12425740.jpg
b0178058_1243966.jpg


ちなみに、切符は当日の6日前から発売開始され、
電光掲示板で時刻と行先が表示されるので、紙に書いて渡せばいいと思いますが、
とにかく最前列での横入りがヒドイ…
やっと自分の番だと思ったら、いきなり横から口を出してくるので、
こっちもそれを突き返すくらいじゃないと、思うように切符が買えません。
でも最近は、そんな横入りする人を「横入りしないで並びなさい」と
指摘する人も増えたので、これでも大分ましになっていましたが…。

もっとも注意が必要なのは改札~乗車まで
中国の列車の改札時間は、発車10分前くらいからスタート。
ものすごーーーーい人数が下の階のホームに流れ込むにもかかわらず、
発車時間は遅らせないので、乗り遅れには十分ご注意を!!!

チビコ、いざ杭州へ! (続く)
[PR]

by eiko-olga | 2010-11-09 12:12 | trip

チビコ Singapore zoo へゆく♪

日本在住ながらにして、
動物園デビューはシンガポール動物園という、
なんともグローバルな星に生まれたチビコさん。

過去の動物園歴・・・
シンガポール動物園旭山動物園→井の頭動物園(これは超ローカル!)
                                  →シンガポール動物園(2回目)
・・・上野や多摩をすっ飛ばして、かなりコアな動物園めぐりをしております(^^;)


b0178058_11141811.jpg


さて、1年半ぶりの来訪となるシンガポール動物園ですが、
チビコ的には、まーーーーったく覚えていなかったご様子。
まあそりゃ、そうだわね・・・(汗)

前回は数時間で撤収しましたが、今回は大の仲良しのCちゃんも一緒だったし、
子供たちにとっては、この旅行のハイライトイベントでもあります!
動物園で、スバラシイ乗り物をGETし、図らずもkids2人はカート移動ということで、
後半がグズグズしがちな子供たちも、半日たっぷり遊べました♪
      
  Many Thanks to Papa's
b0178058_11173276.jpg


お友達と一緒なら、暑さも大きな動物もヘッチャラ!
今回は念願だった象にも乗れて(さすがに泣いてましたが・・・)、本人は大満足!
ちょっとコワモテな動物達や頭上のチンパンジーにも、「お~い!!」と声をかけたりと、
とても楽しそうにしていました♪


                    We love Aminals!
b0178058_11143385.jpgb0178058_11144548.jpg



















                  Look! He saw me!!
b0178058_11501318.jpgb0178058_11504353.jpg





















帰りのタクシーに乗った瞬間に、2人のKidsが寝こけたのは言うまでもありません~

動物園と美味しい中華で決まった、今回のシンガポール旅行。
2人が満足してくれれば、親としてもうれしい限りです。
[PR]

by eiko-olga | 2010-08-12 11:32 | trip

シンガポールでWeekend Buffet を♪

シンガポール旅行の掟 その壱
「週末を挟んで滞在すべし!」


シンガポール滞在に週末を絡めると・・・
①航空券が安い
②宿泊費が安いケースが多い
③主要ホテルではWeekend Buffet & Brunch を開催

といったお得なことが多いのです♪
もちろん、我々もその掟に従い、今回も週末を利用して渡星しました!!

さて、本題・・・
シンガポールでの第1食目。早くもこの旅行のハイライトでです★
Jiang Nan chun@Four Seasons Hotel のWeekend Brunch


b0178058_1713028.jpgb0178058_17131622.jpgb0178058_1713306.jpgb0178058_17134277.jpg
b0178058_17141274.jpg














こちらのWeekend Brunchは、着席の食べ放題スタイル♪♪ 
北京ダック、ふかひれメニューは、残念ながら(笑)1人前ずつですが、
中国茶+フルーツジュース飲み放題+ハイクオリティのスバラシイ品々が、
納得いくまで、好きなだけ食べられます!!
そして、家族連れのお財布には嬉しい、子供は3歳以下は無料!
ちなみに、お値段は、ビール1杯頼んで、大人1人S$60ドル(≒3800円)くらいです。

ちなみに、Four Seasons Hotel の江南春(Jiang Nan Chun)の場合、
土曜日は11時半~14時半、日曜日は11時~13時/13時半~15時の2部制になっています。
土曜日深夜に到着した私たちは、ゆっくり寝たかったので日曜日の2部に臨みましたが、
のんびりできる土曜日と日曜日第1部がオススメです★
食事だけではなく、豊富なデザートまで平らげ、ラストオーダーで終了!
食欲だけで時間を過ごせる大人に対し、
満腹になると食事に飽きてきた子供たちでしたが・・・(^^;)、
weekend Brunch利用客向けのキッズルームで、
特設トランポリン、イベント、おもちゃ、TV、お菓子、フルーツまで用意されているおかげで
親子共々、充実した午後でした★

食後にOrchardでお買いもの歩きをするものの、
やはり夕飯は軽めにせざるをえませんでした(笑)

まぼろしの?Tiger Beer ClassicwをGETする方法!はコチラから♪
[PR]

by eiko-olga | 2010-07-29 17:16 | trip

シンガポール Go!Go! 


eiko Familyの夏休み★第1弾 in Singapore ♪


b0178058_13314278.jpg



ここで改めてeikoの渡★歴を振り返りますと・・・
①1989年4月(家族旅行)
②2006年1~4月(会社の海外研修)
この時の様子はこちらから
③2006年9月 (プーケット+シンガポール)
④2009年3月 (バリ+シンガポール)
⑤2010年7月 (シンガポール)


こうやってみると、この5年間で4回。ほぼ年1回ペースですね…(^^;)

同じ国にこれだけ行くのは、実家がドイツにあった時以来でしょうか。
あの時は大学生でヒマだったこともあり、「帰省」と称して、
最低でも年2回(×2ヶ月)は渡独してましたからね。
ある時、年末年始&2月と立て続けに帰省していたら、
父の会社のご夫人から「あらeikoちゃん、また来たの?」と言われてしまいました(苦笑)
まあそれだけ足繁く実家に帰っていた理由は、
今は亡き愛犬olgaに会いたかったから…なんですが。

さて、話を旅行に戻しまして…
eikoがシンガポールが大好きな理由:
①買い物ができて、②美味しいもの食べられて、③現地での移動が楽&安くて、
④意思疎通に不自由なく、⑤清潔で、⑥安全で、⑦時差ボケがなくて、⑧適度なフライト時間
と、諸条件が揃っているからでしょうね。
個人的には、永住権がほしいくらいです。

あと、何より子連れに本当にやさしい国なんです★★
子供が騒いでいても、日本のような冷た~い目線は皆無。
みんな微笑ましいわ~という表情で見てくれるし、
むしろ怒っている大人の方を見て怪訝な顔されます。
子供お断り!!のレストランはほとんどありません。
NGの場合はちゃんとその旨言われたり、書いてあったりします。

さて、今回渡★した経緯ですが、実は、念入りに前から計画していたものではなく、
先月にRosyちゃん一家と「今年の夏休みどうする?」の相談していた流れで、急遽決定しました♪

「おいしい中華食べたいね~」
 ↓
「じゃあ台湾or香港にでも行く?」
 ↓
「近いくせに意外と旅費がかかるわ…。国内にする?」

すると、背後から「動物園にいきたい!!!!」というチビコ達の声が…
 ↓
「じゃあ、シンガポール行く!?」by eiko で決定♪

そうなると、俄然張り切って、マイレージやら格安航空券やら会社の福利厚生などを駆使して、
いかに安くいくか、そしてオイシク行くか、日々最新情報をチェックして、
出発の日を迎えることとなりました~。

チビコにとっても、動物園デビューした思い出の地?に、
約1年半ぶりにさあ出発!!

b0178058_1362154.jpg

[PR]

by eiko-olga | 2010-07-29 12:48 | trip

伊万里 波佐見 有田 をめぐる

Day2@伊万里→嬉野温泉

Day2&3のメインイベントは、陶器Shopping Dayです♪

伊万里は、すっごいお値段or観光お土産物屋さんが多かったので、
窯元のあるエリアをぐるっと回っておしまい(笑)

次に向かったのが、長崎県の波佐見。
この波佐見で全国的に有名なのが、「白山陶器

b0178058_10342237.jpg


この醤油挿しをみて、「あー!これね~」と思う方も多いかと。(HPからお借りしました♪)
eiko実家でも愛用していたのを、結婚する時に貰ってきました。

若者にも手が出せる、ちょっとモダンな波佐見焼&有田焼を訪ね歩いてみました♪

【波佐見焼】
白山陶器
花わくすい
h+


【有田焼】
李荘窯
ARITA PORCELAIN LAB

チビコがいると、なかなかゆっくり陶器をみせてもらえませんで・・・(泣)
足早に移動したので、次回は陶器市の頃に訪ねたいと思います。

この日のお宿!はこちらから♪
[PR]

by eiko-olga | 2010-07-24 10:20 | trip